*

アーティフィシャルフラワー(造花) フラワー 東横INN

東横INN新宿御苑前駅三番出口店に夏の風

投稿日:

まだ5月というのに月末には信じられない暑さが続きました。
そんな暑さを少しでも和らげるべく、ビジネスホテルは早めに夏バージョンへ変更しました。

開店から1年未満の真新しいホテルの雰囲気に合わせて、支配人様のご希望は明るく若々しいイメージを青で表現したもの。
薄い紫色のラベンダーから水色までをメインに使いました。
陽の光が差し込み、明るい玄関に華やかさと爽やかさを同時にお届けします。

全体の立ち姿はこの様に。
高さ120センチの花器に入れると花を含めて約160センチになります。

お客様がホテルに足を一歩踏み入れた途端、まず最初に目に入る風除室のお花。
ホテル側の歓迎の気持ちを表し、その趣味の良さがホテル全体の印象に深く刻まれます。

そしてフロントはカウンターに大きめの花を、後方の飾りカウンターにやや小ぶりの花を置きました。

 

高さ約50センチ
いつもはフロントのお花を石鹸素材のサボンドゥフルールアレンジでお作りしていますが、今回は玄関・風除室のお花の色に合わせて全てアーティフィシャルフラワーで作成しました。

高さ約40センチのフロント後方のお花です。
フロントは全体的に優しい色で可憐に女性的。
きめ細やかなホテルのおもてなしを想像させてくれます。

そして今回 新宿御苑前駅3番出口店では初めてトイレに飾るお花もお作りしました。

どなたでもご利用できる 誰でもトイレ はかなり広めのトイレ。
高さのある台の上にはお花自体の高さは必要なく、横にしだれ落ちるようなデザインにしました。

小さめの女子トイレは女性らしいピンク色を使い、目にした時ほっと緊張感から解き放たれるように。

トイレ2か所の花器は お掃除などの際に 万が一当たって滑り落ちそうになっても大丈夫なよう 陶器ではなく木製のもの。
それでも美しい彫りと塗装でカジュアルというよりエレガントに仕上がっています。

もともと真新しく美しいホテルですが、ともすれば無機質になりがちな空間に私どものお花で優しさをお届けしたいと思っております。
支配人様をはじめホテルスタッフの皆様のおもてなしの真心を お花で表現してお伝えできるよう 今後も精進は続きます。

児島

 

楽天ショップ 枯れない石鹸素材のお花 ポーラーカラー

オススメ記事のご紹介

1
会社HPリニューアルのお知らせ

会社設立から2年目を迎え、HPをリニューアルいたしました。 活用事例:体験型集客イベントは主にデパートでのイベントをご紹介しています。 春には豪華客船セレブリティ・ミレニアム船内においても体験型イベン ...

2
サボンドゥフルールの新作リース

9月に入り秋の気配…と言ってもお住いの場所によって感じられる方とそうでない方もいらっしゃるはず。数日前にサンノゼでは気温42度の予報が出たとのお話がありましたが、なぜか東京は一足お先に秋の気配を感じて ...

3
幕張のカフェ「Sheep」様との出会い

ある嬉しいご縁をいただいて幕張にある小さなカフェ、「Sheep」さんに伺いました。地域の方に愛されている自然派カフェ。オーナーもパン作りに励むお店の方もお客様を見る目がとても優しく、だからこそ皆様の体 ...

-アーティフィシャルフラワー(造花), フラワー, 東横INN
-, , , , ,

Copyright© Polar Color Blog , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.