Spring Color blog

↑ 新しいブログはこちらです。

資格講座

ベースカラー診断士★第3&4単元

投稿日:2012年12月5日 更新日:

通常は週1回2時間の講座ですが、週2回、1日2単元で進めています。

宿題山盛りの1,2単元は、終わってからが大変ですが

たった1日で、全て完璧に終了されていて、素晴らしいです!!

 

第3単元では、新しい色ドレープをお渡しして、色の知識をもっと深めていきます。

系統色名なども、ドレープの色を見ながら一緒に考えていきました。

 

初日と本日の2日目では、色相環の色を順番に並べるスピードが全然違いましたね~

あっという間に並べてしまい、間違いもありませんでした!!!

 

今回は新しい試み、さらにトーン別に、色相環順に並べて頂きました。

写真(6) 高明度ゾーンのトーンです♪

写真(3) まずは色を見ただけで並べてから、裏返して番号チェック!!

写真(2) 次に、各トーンの12色を、イエローベースとブルーベースに分類☆

写真(11) 紫から黄色系はハートで、緑から青紫はクローバーの形なので、お花に組み合わせて遊べますバラ

 

写真(12) 写真(5) 

  上矢印低明度ゾーンも、高明度と同じ様に進めていきました!

 

各トーン事に、同じ色番号でも色合いが違うこと、高明度は色が見分けやすいけれど

低明度は、ものすご~く難しくなること、緑みの青の見極めは、高明度でも難しい~等々

楽しみながら確認して頂けたかな~と思います。

 

色相環の色が見極められても、売っている服はビビッドカラーの洋服ばかりではないので

各トーンの色の見極めがとても大切になりますよね~

 

次回は、時間がなくて出来なかった中明度ゾーンを並べて頂く予定です。

この方法は、第2期のカラフルエイジングクラスで始めようと思って、材料を準備していましたが

沢山の方に受講して頂きましたので、嬉しい悲鳴と共に、、、作る時間がなくて残念でした。。

 

一人分は各トーン12枚で10トーン(12×10=120)とビビッドトーン24枚で、合計144枚

一枚ずつパンチして抜いていくので、時間が必要で、、今回は2人分なので288枚でした。

人数が増える度に作っていけば、いつの日か10人分くらい出来上がっているかな(笑)

 

色の見極めが出来るようにするだけなら、なにもパンチで抜かなくてもいいのですが

四角い形が面白みがなくて、勉強っぽくて好きではありません。。

 

色彩検定は、勉強なので四角い形の方が良いですが・・・

ベースカラー診断士は、楽しみながら勉強できる!って部分をウリにしたいと考えています♪

 

今回は、そのための小さな試みです!!

やってみなければ、もっと良い方法がひらめく事もないので

今回の結果を、皆さんの様子から教えて頂き、次へつなげたいと思っています。

おすすめ記事一覧

-資格講座

Copyright© 亀井 泉のブログ Spring Color(スプリングカラー) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.