*

アメリカ 洋の色名 色の色々

カリフォルニアのレモン−Meyer Lemon-

投稿日:

カリフォルニアに来た十数年前初めて目にしたオレンジのような酸味が少ないレモン。

それがMeyer Lemonでした。日本語ではメイヤーだと思っていたのですが、ネットで見ると和名はマイヤーになってます。多分ほんとの発音はその間くらいでしょうか?

このマイヤーレモン、袋にも書いてありますがレモンとマンダリンオレンジの掛け合わせです。

オレンジが入った分レモンの色に赤みは入り、色の分類では赤みの黄色になっています。
色をみてもわかるようにレモン特有の酸っぱさが抑えられマイルドなレモンです。
私的にはマイヤーレモン=美味しいとインプットされているのでマイヤーレモンのなんとかのサラダやタルトなどあるとついつい頼んでしまうほど好きなフルーツの1つです。そのまま食べても酸っぱくないですよ。オレンジのような甘みもないけど。

あのアリス・ウォータースも使ったレモン

カリフォルニア・キュイジーヌの始祖、Chez PanisseのオーナーシェフAlice Waters氏が料理に取り入れ、その後一世を風靡したカリスマ主婦Martha Stewartがレシピにいれさらに人気が出たレモン。それがマイヤーレモンです。

さて、ここから色の話ですが、

これがレギュラーのレモンです。

色の世界でレモンイエローといえば少し緑味がかった色を指します。

マイヤーレモンはマンダリンオレンジとの掛け合わせなので、

こんな感じの色と掛け合わせ、

山吹色と似たような色、赤みの黄色になっています。

ちょうどあったマンダリンオレンジと並べてみました。

上のレモンと比べたら赤みがかっていますね。

バックヤードフルーツとしても知られるマイヤーレモン

バックヤードフルーツとはまんま裏庭で育てている果物のことです。

マイヤーレモンが家にあるなんて羨ましい限りですが、フルーツの木を持っている友達に聞くと、

実がなる時は一気になるので消費も追いつかずなかなかに大変なようです。

自分のお家でオーガニックフルーツですよ!羨ましいの一言です。

text & photos: hashimoto

 

 

 

オススメ記事のご紹介

1
会社HPリニューアルのお知らせ

会社設立から2年目を迎え、HPをリニューアルいたしました。 活用事例:体験型集客イベントは主にデパートでのイベントをご紹介しています。 春には豪華客船セレブリティ・ミレニアム船内においても体験型イベン ...

2
サボンドゥフルールの新作リース

9月に入り秋の気配…と言ってもお住いの場所によって感じられる方とそうでない方もいらっしゃるはず。数日前にサンノゼでは気温42度の予報が出たとのお話がありましたが、なぜか東京は一足お先に秋の気配を感じて ...

3
幕張のカフェ「Sheep」様との出会い

ある嬉しいご縁をいただいて幕張にある小さなカフェ、「Sheep」さんに伺いました。地域の方に愛されている自然派カフェ。オーナーもパン作りに励むお店の方もお客様を見る目がとても優しく、だからこそ皆様の体 ...

-アメリカ, 洋の色名, 色の色々
-, , ,

Copyright© Polar Color Blog , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.